転職

年上部下が偉そうで上手くマネジメントできない!失敗談9選【対策あり】

年上部下が偉そうで上手くマネジメントできない!失敗談9選【対策あり】
年上の部下が指示を聞いてくれない。
年上部下が仕事を受け取ってくれないから自分ばかり残業になる。
わかる、、わかるよ・・・!!僕も悩んでる!

 

 

そんな悩みを解決します!

筆者も年上部下を持つ中間管理職でして、同じ悩みを抱え続けていました。

今でも悩んでいますが、この記事にあるような対策を行いながら、なんとかやってきています。

 

 

この記事を読めば、少なくとも同じ悩みを持っている人はたくさんいるんだ!と思えます。

そして、あわよくば有効な対策を見つけることが出来ます。

この記事では

  • 失敗談
  • 対策
  • 便利なフレーズ集

をご説明致します

  • 筆者も本業で年上部下を持つ中間管理職
  • 試行錯誤しながら最近うまくやれるようになってきた

それではさっそく説明していきますね!

年上部下が偉そうなので、ついつい遠慮してしまう。失敗9選

年上部下が偉そうな時の失敗談

ここでは私の失敗談の数々を紹介していきます。

ホントに数えきれないぐらいの失敗をしてきました。

一番つらいのは、自分の上司からは「〇〇の仕事は△△(年上部下)にやらせなさい」

指示が来ることなんですよね。

年上部下に仕事を振ること自体が面倒ごとなんですよね。その面倒ごとを中間管理職に丸投げしてくる。良くある話です。

失敗談①舐められると困る!と思って必要以上に強気に出てしまった

Aさん、これお願いします
今忙しいんで・・・。
いやいや、お願いします。
(席を立って、事務所を出ていく)

失敗談②仕事を丸投げしてしまった

Aさん、これお願いします
さっき部長があなたに指示した、仕事じゃないですか。あなたがやってくださいよ

失敗談③雑用ばかりをやらせてしまった

Aさん、あの図面探しておいてください
場所知りません
Aさん、あの図面探しておいてください
そんな図面はありません

失敗談④真っ向から論破してしまった

ついついムキになってしまうものです。

私も何度、議論の最中に席を立って出て行かれたことか・・。

失敗談⑤若い人基準でマニュアルを作成してしまう

これは、仕事を効率化、アウトプットの精度統一のため標準作りをしていた時のことです。

スクリーンショットに書き込む形でマニュアルを作っていました。。

完成して、年上部下に実践してもらっても、全然出来ない。

不思議に思い聞いてみると

何を書いてあるかさっぱり分からなかった
・・・。(早く言ってよ)どうしてわからなかったんですか?
カタカナが多すぎて・・・・。

 

失敗談⑥予算オーバーも私の責任にされる

Aさん、この完了報告書、予算オーバーしてるんですけど・・・。
元々の予算の取り方が悪いんじゃないですか?私の責任じゃありませんよ。

長く生きている分、責任逃れが旨いんですよね。

失敗談⑦事前相談なしの仕事依頼メールで怒らせてしまう

(メール送信っ)
なんですかこのメール、こんな仕事できませんよ。課長をCCに入れて私に仕事押し付けるなんて、やり方が良くない

失敗談⑧事前相談すると、ネガティブな発言ばかりされてしまう

AをBにしようと考えているんですが、どうですかね?
絶対上手くいきませんよ。そもそも・・・・・以下略

失敗談⑨検討の仕事を頼むと「もう先も長くないんで」と煙に巻く

AをBにしようと考えているんですが、どうですかね?
それが実現しても、その時には私は居ないですからね。若い人がやった方がいいんじゃないですか?

年上部下が偉そうで、指示が通らない時の対策〇選

年上部下が偉そうな時の対策の画像

とにかくリスペクトを忘れない

たしかにあなたの方が高学歴で、役職も上かもしれません。

しかし、相手は「人生の先輩」です。もしかしたら孫もおられるぐらいかもしれません。

教えてもらうことは多いはずです。

教えてもらう=下手に出るではありません!そこは注意!

タメ口にイラっとしたら、イヤミなほど丁寧に言い直す

年上部下が偉そうにタメ口使ってきませんか?

そんな時にいちいち注意していたら、相手もいっそうムキになるだけ。

ここは、イヤミなほど丁寧に言い直すが有効

これいつまで?
おっしゃっているのは「この書類の納期はいつか」ということで宜しいでしょうか?

という感じ。

雑用ではなく経験を生かせる仕事を割り振る

ついつい、「あの人はやる気のない人だ。」と感じると、雑用など誰がやっても変わらないことを指示してしまいがちですが、渡す仕事は考えましょう。

 

とはいっても雑用をする人も欲しいんだけど・・・・。

雑用は外注化してしまうのも一つの手です。この好景気でフリーランスの人は増えていますから、クラウドワークスやランサーズなどで雑用をしてくれる人を探してみましょう。

>>>わざわざ採用を待たなくてもOK!<<<ランサーズで雑用してくれる人を探す
>>>クラウドワークスで雑用してくれる人を探す

指示するときは曖昧な言葉を使わない

「できれば月末までにお願いします」

「考えておいてもらえませんか?」

年上部下に遠慮してついつい使ってしまっている言葉ではありませんか?

 

年上部下は仕事をしないでいい方に解釈します。

曖昧な表現は使うべきではありません。

「できれば月末までにお願いします」→やらなくていいと解釈

「考えておいてもらえませんか?」→いつまでも考え中と言われる。

 

下のように直していきましょう。

  • 「何曜日に出していただけそうですか?」

 

年上部下にこそコーチングが有効

コーチングとは、相手に問いかけ、傾聴して、相手に考えさせ自ら行動するように仕向ける指導法です。

年下上司「Q」

年上部下「A」

年下上司「Q」

年上部下「A」

年下上司「Q」

年上部下「A」

・・・・・・・・

と繰り返す方法です。

  1. 課題の設定
  2. 原因の質問
  3. 解決策の質問
  4. 解決策具体化の質問

年上部下とのやり取りに便利なフレーズ集

「と、おっしゃいますと?」:もっと詳細に聞きたい時に使えます。

「〇〇さんらしくないですね」:ミスを注意するとき

「私の言い方が悪かったかもしれません」:逆切れされた時。(但し、こちらの主旨、要求は曲げない)

「そう思わせてしまったなら、謝ります」:相手が逆切れしたとき

 

年上部下とうまくいかない失敗談、対策のまとめ

この記事では

 

を紹介しました。

悩んでいるのは、あなただけじゃないです!!一緒に頑張りましょ!