技術力アップ

現場事務所(仮設事務所)の適正サイズの選び方とは?【大き過ぎても小さ過ぎてもトラブルの元】

現場事務所(仮設事務所)の適正サイズの選び方とは?【大き過ぎても小さ過ぎてもトラブルの元】
施工管理
施工管理
現場事務所の手配するのにどの大きさを注文したらいいかわからない
施工管理
施工管理
作業者の人数はわかるけど、どれぐらいの大きさの仮設ハウスを手配すればいいの?

そんな悩みを解決します。

現場事務所(仮設事務所)は大きすぎるとコストアップになります。

小さすぎると、作業員がギュウギュウでストレスが溜まって工事業者さん同士のトラブルの元です。

血気盛んな人が多いのでトラブルは起きやすいです。

この記事を読めばあなたも最適なサイズの現場事務所(仮設事務所)を選べるようになります。

トラブルは小さなストレスが原因となって起こります。

 

 

特にコミュニケーションがうまくとれておらず連絡が行き届いてない時に起こりやすいですね

✔どんな現場でも必ずトラブルは起きるんですが、

✔トラブルなし

✔労働災害なし工程表通りに完工

の工事を経験したことがあります

その現場は現場事務所に無線の高速インターネットをつけて

「客先や協力業者の監督などみんなが現場事務所(仮設事務所)に集まる仕組み」

を作っている現場でした。

詳細は【現場事務所(仮設事務所)の高速インターネットでゼロ災害、工程表通り完工を実現!?】でご説明しています

 

✔現場事務所のサイズにはどのような種類があるか

✔現場事務所の適正サイズとは?

・私が今まで経験してきた工事は50件以上

・大手から地場まで幅広い会社と仕事してきた

・20歳から70歳まで幅広い年齢の現場監督と一緒に仕事してきた

 

現場事務所(仮設事務所)のサイズにはどのような種類があるか

現場事務所は色々なサイズがあります

工事の期間や、規模(金額)や作業員の人数によって色々使い分けるのですが、いったいどのサイズを選べばいいんでしょうか。

選び方は次の項でご説明致します。

ここでは現場事務所の大きさの大体のイメージを掴んでください。

現場事務所(仮設事務所)のサイズ金額ごとの目安

3000万~5000万以下  2200×5400(たて×よこ)7帖程度
5000万~1億  4400×5400 14帖
1億~2億  6600×5400 の2階建て 43帖

のようなイメージはありますが、安くても作業員がたくさん来る、高くても作業員があまり来ない工事もありますから。

面倒でも作業員人数の積み上げは行うようにしましょう。

小規模、短期間の工事の現場事務所(仮設事務所)

短期間、小規模工事の現場事務所

画像出典:エスアールエス株式会社 ユニットハウスカタログ

広そうに見えますが、現場事務所は荷物がとても多いです。

特に図面や申請書類などの紙類はハンパないですよね。

上の画像の大きさでは現場監督2人が限界です。

作業員の休憩所になんてとても使えませんし、打ち合わせスペースも窮屈なものとなります。

 

中規模、中期間の工事の現場事務所(仮設事務所)

中期間、中規模工事の現場事務所

画像出典:エスアールエス株式会社 ユニットハウスカタログ

工場の定期修繕だとこのくらいのサイズをよく見ます。

1階は協力会社の休憩スペース、安全協議会場所、全体工程会議、昼ご飯場所、などなど使う用途は様々です。

2階は事務所、下請け(電気屋さん、設備機械屋さんなど)の監督の事務所、FAX、コピー機、印刷機、冷蔵庫、小さいキッチンなどなど

監督クラスが4~8人が執務できるぐらいの大きさです。

大規模、長期間の工事の現場事務所(仮設事務所)

大きい現場事務所

画像出典:三協フロンテア

大規模土建工事や新設プラント工事だとこのサイズが多いです。

十億~数十億クラスだとこれぐらいの現場事務所になってきます。

変わり種の現場事務所(仮設事務所)

変わり種の現場事務所

画像出典:三協フロンテア

こんなオシャレな現場事務所もあります。

オシャレな建物を建てる時。

例えばデザインが効いた公共の図書館とか建築設計事務所なんかですね。

上の写真のような現場事務所を使えば、建設中から話題になり、宣伝が出来るので発注主からかなり喜ばれます。

自社の宣伝にもなりますね!

現場事務所(仮設事務所)のサイズの選び方

現場事務所(仮設事務所)のサイズを選ぶにはまず最大人数

工事の山場の一番人が入ってくる時で何人か。協力業者にそれぞれ教えてもらいましょう。

各工事業者の工程表を合体させて、全体工程表にした上で人数推移を調べます。

プラント工事の場合は基礎工事と上物工事がラップするところや、総合試運転前などにピークが来ることが多いです。

現場事務所(仮設事務所)のサイズは法律的な規制はあるか?

労働安全衛生法の規則の中には「事務所衛生基準規則」というものがあります。

これに労働者1人あたりに必要な空間についての決まりがあります。

これによると、労働者1人あたりの部屋の体積を10立方平方メートル以上にしなければならないそうです。

つまり、天井までの高さが2.5mであれば、1人あたり4平方メートル以上にしなければならず、これを守らないと違反となります。

第二条 事業者は、労働者を常時就業させる室(以下「室」という。)の気積を、設備の占める容積及び床面から四メートルをこえる高さにある空間を除き、労働者一人について、十立方メートル以上としなければならない。

出典:事務所衛生基準規則

現場事務所(仮設事務所)の適正サイズとは

3連棟2階建て

三連棟2階建て

画像出典:東海リース株式会社

2Fは監督クラスで8~10人程度

1Fは作業員休憩所として30人程度です。

 

2連棟2階建て

2連棟2階建て

画像出典:東海リース株式会社

2Fは監督クラスで5人程度

1Fは作業員休憩所として20人程度です。

現場事務所(仮設事務所)の環境改善

いざ工事が始まったら現場事務所をまったく、変えなくていいかというと、そんなことはありません。

日々「不便だな。」と感じたところは改善していきましょう。

参考資料では、

現場事務所の快適化
トイレの改善
移動式トイレの工夫
女性専用室の設置
工事イメージアップ
見学会・現場体験

などの事例がたっぷり見られますので、現場入り前に一読しておくと良いでしょう。

現場事務所の適正サイズの選び方まとめ

現場事務所(仮設事務所)の適正サイズの選び方をご説明致しました

 

今まで一緒にお仕事をさせて頂いた監督さん(プロジェクトマネージャー)の中で一番やり手だった方の現場は

現場事務所に無線の高速インターネットをつけて客先や協力業者の監督などみんなが現場事務所(仮設事務所)に集まる仕組みを作っている現場でした。

 

詳細は【現場事務所(仮設事務所)の高速インターネットでゼロ災害、工程表通り完工を実現!?】でご説明しています