技術力アップ

【月額2,427円】完全かけ放題ガラケーの作り方

携帯の疑問
オンラインストアでの買い方を画像付きでご説明致します。

 

なぜワイモバイルで月額2,427円という破格が実現可能か

業務用ケータイ

↓こちらのリンクから月額2,427円完全かけ放題が作れます。

公式ページで月額2,427円完全かけ放題個人携帯を作る

2台持ちがOKであればワイモバイルの完全かけ放題がおオススメです。

ワイモバイルのかけ放題は、

「ケータイベーシックプランSS」と「スーパーだれとでも定額」の組み合わせ

月々2,427円~で維持できます。

ワイモバイルから申し込むだけなので手続きも簡単です。

「ケータイベーシックプランSS」と「スーパーだれとでも定額」をそれぞれ説明します。

ケータイベーシックプランSS

「ケータイベーシックプランSS」は、ワイモバイルのケータイ(ガラホ)で選べるプランです。

2019年10月からの新プランで契約期間の縛りがなくなり、基本使用料も月額934円(税込1,027円)に値下げされ、非常に使いやすいプランになっています。

また、これまでSimply以外に必須だったパケットプランの契約も不要になり、機種を限定する必要がなくなりました。

 

>>>公式ページで「ケータイベーシックプランSS」を確認したい方はコチラ

 

ワイモバイルはワイモバイルとソフトバンクのスマホ・ケータイへは1時~21時は無料でかけられます。ワイモバイルとソフトバンク限定ですが、日中かけ放題なのでこれで十分という人もいるかもしれません。

スーパーだれとでも定額に加入することで、通話相手のキャリアにも、時間にも縛られません!

 

1時~21時以外の時間帯や他社のスマホ・ケータイ・固定電話は20円/30秒かかりますが、「スーパーだれとでも定額」に加入すると完全かけ放題になります。

公式ページで「ケータイベーシックプランSS」を確認

 

スーパーだれとでも定額

「スーパーだれとでも定額」は、他社も含めたすべてのスマホ、ケータイ、固定電話への国内通話が定額で利用できるオプションです。

 

>>>公式ページで「スーパーだれとでも定額」を確認したい方はコチラ

 

公式ページで「スーパーだれとでも定額」を確認

 

【月額2,427円】完全かけ放題ガラケーの作り方

月額2,427円の完全かけ放題携帯の作り方の説明していきます。

機種選択

機種は、料金プランに「ケータイベーシックプランSS」が選べる「ケータイ(ガラホ)」からの選択となります。

ワイモバイルのケータイは、現在4機種あります。どの機種も選べますが、機種価格が異なるため最終的な維持費(月々の支払額)に差が出ます。

 

Simplyがオシャレで価格も安いので、Simplyを選んでおけば間違いないです。

 

「AQUOSケータイ3」「AQUOSケータイ2」にすると36回払いで月々300円の負担増です。最新機種が使いたいという方は、こちらの機種を選んでもいいと思います。

プラン選択

オプションに「スーパーだれとでも定額」を選択すれば完成です。

購入時の支払いが0円、月々の支払いが2,427円(税込)になります。

まとめ

下記の組み合わせは途中から費用が増える心配もありません!

✔機種:Simply

✔プラン選択:ケータイベーシックプランSS

✔オプション:スーパーだれとでも低額

 

公式ページで月額2,427円完全かけ放題個人携帯を作る